名古屋市立大学大学院 医学研究科 精神・認知・行動医学分野

名古屋市立大学大学院 医学研究科 精神・認知・行動医学分野
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • サイトマップ
  • ENGLISH

病院見学を希望される方は、下記のフォームに必要事項を記入ください。

Important News

明智教授と長谷川助教が共著で参加した研究論文が2022年度の" Jpn. J. Clin. Oncol Highly Commended Paper"に選出されました。

「明智教授と長谷川助教が共著で参加した研究論文 Death by suicide, other externally caused injuries and cardiovascular diseases within 6 months of cancer diagnosis (J-SUPPORT 1902) Jpn. J. Clin. Oncol. (2021) 51 (5): 744–752」が2022年度の" Jpn. J. Clin. Oncol Highly Commended Paper"に選出されました。

世界最高峰の雑誌 J Clin Oncol誌に当教室の研究が掲載されました。

明智教授、内田講師、今井研究員など名古屋市立大学精神医学教室のメンバーが中心となって行ったデジタル精神療法の効果研究 Smartphone Psychotherapy Reduces Fear of Cancer Recurrence Among Breast Cancer Survivors: A Fully Decentralized Randomized Controlled Clinical Trial (J-SUPPORT 1703 Study が2022年11月2日に臨床腫瘍学における世界最高峰の雑誌J Clin Oncol誌(Impact Factor 50.7)に掲載されるとともに、朝日新聞、読売新聞など主要な全国紙に加え、共同通信を通して多くの新聞、その他、NHK、マスコミ各誌で紹介されました。
この論文はオープンアクセスになっておりますので、自由にダウンロードしてお読みいただけます。

ダウンロードはこちら

第35回日本総合病院精神医学会の最優秀演題賞に選ばれました。
明智教授、内田講師、今井研究員らの発表演題「乳がんサバイバーの再発恐怖に対するスマートフォン精神療法の有効性-分散型無作為割付比較試験」が、第35回日本総合病院精神医学会の最優秀演題賞に選ばれました。
第35日本サイコオンコロジー学会総会で教育功労賞を受賞いたしました。
2022年10月14-15日に開催されました第35日本サイコオンコロジー学会総会で、明智教授と長谷川助教(緩和ケアセンター)が教育功労賞を受賞しました。
オンライン精神医学セミナー

オンライン精神医学セミナーを名古屋市立大学 Zoomにて10月22日(土)16:00〜17:30に開催いたします。
使用方法・ミーティングID・パスワードは、開催1週間前にメールにてご案内します。
若手医師・医学生さんを対象にしておりますので、どうぞお気軽に参加ください。

第27回日本緩和医療学会最優秀演題賞を受賞いたしました。
当教室の内田講師が「焦燥を伴う終末期せん妄においてハロペリドールとクロルプロマジンの静脈注射はどちらが焦燥やコミュニケーションの改善に有効か?(PHASE-R)」という報告で、第27回日本緩和医療学会最優秀演題賞を受賞いたしました。
オンライン精神医学セミナー

オンライン精神医学セミナーを名古屋市立大学 Zoomにて7月30日(土)16:00〜17:30に開催いたします。
使用方法・ミーティングID・パスワードは、開催1週間前にメールにてご案内します。
若手医師・医学生さんを対象にしておりますので、どうぞお気軽に参加ください。

朝日新聞で当教室の明智のコメントが紹介されました。

2021年1月23日付の朝日新聞朝刊の「がんとともに」覧に、免疫チェックポイント阻害薬が無効だった際の患者さんの精神心理面への対処法に関して、当教室の教授、明智のコメントが紹介されました。

朝日新聞で当教室の研究が紹介されました。

明智教授、内田助教が中心となって行っております、スマートフォンを用いたがん患者の精神症状緩和に関する研究が2020年12月12日付の朝日新聞のbe report欄に掲載されました。

日経新聞に当教室の研究が掲載されました。

明智教授、市川客員准教授((株)サスメド)、久保田講師が行っております、医療事故を電子カルテビッグデータを用いて予測する人工知能技術の開発研究(現在特許出願中)が2020年11月30日付けの日本経済新聞で紹介されました。

精神科専門医研修プログラムの一次募集を開始しました。

未来の精神科専門医を目指される方は、奮ってご応募下さい。(締め切り10月26日まで)

当教室の明智が、2018年度名古屋市立大学医学部 第1回BSLベストティーチャー賞を受賞しました

私たちは明智を始め教室員が一丸となって、医学部教育、専門研修プログラム、大学院教育に取り組んでいます。ぜひ私たちと一緒に学びましょう!

救急専門医と精神科専門医のダブルボードを目指す方へ

当院は地域の三次救急を担う特定機能病院ですが、ご存知のように救急医療には精神医療との密接な連携が求められます。
当院は、日ごろの診療において救急科と精神科の強い連携が構築されており、双方を学ぶことができる理想的な施設です。
救急専門医あるいは精神科専門医をもっている人、あるいはそういったキャリアを目指す方のダブルボード取得を救急科と精神科が協力して支援します。関心がある方は一度ご連絡ください。

Medical Noteに当教室が掲載されました

Medical Noteをぜひご覧ください

Schedule
教室研究会の予定

202211

3日 thu. 文化の日
7日 mon. ベーシックレクチャー(不安障害①) 中口
10日 thu. ベーシックレクチャー(リサーチ教育②) 長谷川
14日 mon. ベーシックレクチャー(解離性障害) 井野
17日 thu. Happy 3rd Thrsday(サイコオンコロジー多地点カンファレンス:名市大発表)
21日 mon. 予備日
24日 thu. 古川先生のご講演
28日 mon. 予備日

202212

1日 thu. サイコオンコロジー多地点カンファレンス
5日 mon. 同門会総会・忘年会
12日 mon. 東海精神神経学会予演会①
15日 thu. Happy 3rd Thrsday(サイコオンコロジー多地点カンフファレンス)
19日 mon. 東海精神神経学会予演会② 廣部
26日 mon. 予備日

年間予定を見る

名古屋市立大学大学院 医学研究科 精神・認知・行動医学分野
〒467-8601 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地 Phone: 052-851-5511(代表) Fax: 052-852-0837

Copyright © Dept of Psychiatry, Nagoya City Univ Graduate School of Medical Sciences, All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る